豊胸ブログ

豊胸モニター募集!

記事一覧

2021年10月04日 画像あり

授乳歴2回の方へライポマティック併用コンデンスリッチバスト脂肪注入豊胸◎ 術後3ヶ月目 A右斜位 LIPO DESIGN by SHUKATO®

加藤周のこだわり豊胸術【LIPO DESIGN for BUST by SHU KATO】

加藤周医師写真01

横浜東口院院長 加藤 周 医師

脂肪注入による豊胸術は、横浜東口院院長 加藤にお任せください



まずはお客様とのカウンセリングを重要と考え、ご要望をしっかりと
お伺いいたします。そのうえで、一人ひとりにあった必要な治療をご提案いたします。情報過多の現代、美容治療もいろいろな治療があふれています。
毎日の研究の上で、良いものは取り入れ、効果のないものは絶対にご提案しない、そんな当たり前のことを実践しております。

カウンセリングから施術、および経過フォローまで、全て責任を持って行わせていただきますので、まずはお気軽にご相談下さい!

私、加藤が担当させていただいた豊胸施術の症例です。

■□■脂肪注入による豊胸術■□■
LIPO DESIGN for BUST by ShuKato
■コンデンスリッチ脂肪幹細胞豊胸術■


コンデンスリッチ豊胸術(旧リッチ・バスト豊胸術)とは!

コンデンスリッチ豊胸術は脂肪豊胸の第一人者Dr.Leeの開発した脂肪+幹細胞の濃縮機器を用いることで
従来の豊胸術より、定着率・バストアップも今まで以上に高く、シコリができる確率がかなり抑えられる、 安全性の高い手術法になります。

2021年10月04日
授乳歴2回の方へライポマティック併用コンデンスリッチバスト脂肪注入豊胸◎ 術後3ヶ月目 A右斜位 LIPO DESIGN by SHUKATO®



37歳女性。
身長158p、体重53.1s。
授乳歴はありません。
現状はAカップもないでしょうか。
乳頭の位置がやや高めの印象です。


特に全く無い胸なので、
ゼロから乳房の形を構築するようにデザインします。
アンダーと内側のラインを決めれば
自分はほぼ上手く作れます。


注入時には一気に胸の形を作るのは難しく、
一段一段土台を築いて、積み上げて積み上げて
最終的にこだわりのラインと形を作るといった手法で行います。
彫刻と逆で足し算の作り方です。


この方は皮膚の伸展度がやや低いため、
積み上げが難しいです。


反省点として、乳頭位置が高いので
アンダーのラインを下げて
もう少し縦長の胸にしても良かったかなと思います。


注入量は右が300t左280tです。



正直、誰でも出来る手術ですが
誰でも同じような結果は得られないのが
この手術のキモです。


この手術を受けられた方は
喫煙無し・胸触らない・体重落とさない
ということを守っていただけると
より良い結果が出ます。


どの角度から見ても
キレイな形となるように腐心します。



採れる脂肪と採れた脂肪をどのように注入するか。
1ccも無駄のないように
丁寧な操作が自分だけでなく、
介助に付くナースにも高いレベルで求められます。
そういう意味では横浜東口院では全てが揃っています。



どのような胸がキレイか、大きく見えるか、
バランスよく見えるか、美しいか、
術中はずっと考えています。


しこりを作っては絶対にダメだ。
という方は自分のLDFBはご遠慮ください。



結果を出して、
受けていただいた方と共に
その結果を喜ぶ。


これの繰り返しです。


魔法ではないので
得られるものも大きいですが
リスクも必ず存在します。
手術を受けられる方は
カウンセリング時に
よく話を聞いてください。


7/3から7/5の日付では
同症例の別角度の画像も載せています。
7/3日付のアメブロとも連動していて、
水着をつけた写真の変化などが載っています。
https://ameblo.jp/shu-sbc/theme-10107799716.html



ただ、結果の良し悪しは、
ご覧になられる方の主観でご判断ください。



横浜東口院院院長 加藤 【LIPO DESIGN by SHUKATO】

こんにちは!湘南美容外科横浜東口院院長の加藤 周です。



脂肪の取り扱いなら私加藤にお任せください。
吸引から注入まで。


脂肪注入による若返りの相談が後を絶たない私、加藤の症例写真はこちら
脂肪注入による若返りに関しては数いるドクターの中、
湘南美容外科内で

ナンバー1の手術実績数を誇ります。

加藤周のこだわり豊胸術バックナンバーはコチラ
加藤周のこだわり若返り術バックナンバーはコチラ

別のページになりますが、ココとは少し違った日記もあります(^-^)/
詳しくはこちら。

豊胸のご相談ならSBC横浜東口院へ
加藤ドクターに相談する
モニター募集はこちら
フォトギャラリーはこちら